台湾の変身写真館で外ロケ付撮影してきた!荳蔻攝影工作室(カルダモン写真館)

台湾に来たなら変身写真!

荳蔻攝影工作室(カルダモン写真館)

またまた写真館にやってきました!どんなけ好きやねん!三度の飯くらいめっちゃ好きー!

今回は台北中山駅徒歩5分の荳蔻攝影工作室(カルダモン写真館)で撮影してきました!カジュアルな変身写真館でお値段も最近の写真館の中では割と手頃なのではないでしょうか。

自分の写真を晒すのはちょっと…いや随分と勇気が入りましたが(しかも今回はあまり修正入ってない)昔自分が変身写真館にハマっていた時にあれこれ探す際にいろんな方の写真を参考にさせて頂いたので私も恥ずかしながら晒すことにしました。
今回は変身!というより等身大で自然な姿をロケで撮ってもらいました。
変身写真に興味がある方の参考になれば嬉しいです!

当日の流れ

今回は事前の打ち合わせや衣装選びがなく当日選択でした。衣装が2着だからでしょうか。
今回の撮影はちょっと今までと変えたくてドレスは着ないことにしました。申し込んだコースもドレス無しのカジュアルコースで普段着を着ます。
衣装2着の写真15枚コースでお値段は7300元でした。 大抵の写真館の場合ロケは別途料金が必要なのでコミコミでこのお値段はお手頃かと思います。

予約は8時!少し前に到着するとまだお店が開いていなかったのでお店の並びにあったすぐ近くのスタバでギリギリまでお茶をして待ちました。

台湾に来て観光したりお店でお買い物したりそんな台湾にいる時の日常を撮ってもらいたいと以前から思っていたので今回のコンセプトは「旅と観光」。初めてちゃんと撮りたいコンセプトを事細かに伝えて撮影することが出来ました。

事前に日本人だと伝えておいたので日本語の通訳さんを呼んでくれていました。通訳さんがいるのといないのとでは緊張感が違います。

日本語でお話し出来ると安心できますし、こちらの要望も事細かに伝えることが出来て非常に助かりました。

衣装選び

 今回こちらの荳蔻攝影工作室(カルダモン写真館)で少し困ったのは、普段着のお洋服があまり置いていなかった事。衣装が置いてあるお部屋もカーテンで隠す様に見せてもらえず、「これはどう?」「これは?」という感じで1着ずつ持ってきてくれます。今回の貸し出し用衣装は5着ほど出てきたのみでした。
「他は?」と聞くと「もう無い」と言われたので着たい服を自分で持って行った方が良いかもしれません。チャイナ服などで撮る方が多いからかな?普段着が置いてあるだけ感謝しよう。ちなみに靴もないと予めメールでの連絡で聞いていたので持って行きました。

1つ目の撮影衣装は自前のジーンズを持って行っていたので、それに合わせてトップスを選びました。ごくシンプルな白いタンクトップです。小道具として旅行中私が実際に使っているリュックサックとイヤホン、サングラスを使用しました。パーカーもその日持っていた自前です。

ヘアメイク

ヘアメイクもカジュアルな感じをお願いしました。カジュアルでもしっかり凝っていて前髪をお団子にしてトップに乗せた作りになりました。部屋に帰ってテレビを見ていたらタレントさんが同じ髪型をしていたので最近台湾で流行っている髪型にしてくれたんですね!ジーンズに合っていて、とても可愛い髪型!

撮影開始!

 いざ撮影へ出発!とお店を出ましたが、お店の前も台湾独特の建築、張り出し屋根の通りでいい雰囲気!まずはこちらで一枚撮ってもらいました。

台湾 写真館 変身写真 カルダモン

そして旅らしい雰囲気を出したかったので近くのバス停へ。
バス待ちの雰囲気めっちゃ出てません?スマホやイヤホン、リュックサックなどの小物がいい仕事してくれました。
台湾 写真館 変身写真 カルダモン

撮影はご近所という事でしたがタクシーで行ける近い場所でもOKと言われ、カメラマンさんオススメの撮影スポットへ。タクシーなどの交通費はこちら持ちです。写真館から10分ほどの距離の皮剥寮(ぽーぴーりゃお)へ行きました。怖い名前ですがその昔、杉の木の皮を剥ぐ場所だったそうです。紙に加工していたんですね。

この辺りは萬華と呼ばれていて建物のレンガや窓の装飾が印象的で撮影にうってつけ!約200年前に作られたものだそうです。すごく素敵な雰囲気で「台湾らしい場所で撮影したい!」という希望が叶えられました。
台湾 写真館 変身写真 カルダモン

それに撮影と同時に観光までしちゃってお得な気分です!皮剥寮以外にも龍山寺や迪化街が近くにあるのでそちらでの撮影も可能だと思います。皮剥寮は台湾の雰囲気満載の建物でテンションが上がります。こちらはジーンズの撮影バージョンで撮りました。

台湾 写真館 変身写真 カルダモン

皮剥寮での撮影が終わったら一旦お店に戻って2着目の着替えとヘアメイクチェンジです。
 撮影衣装はお店のカジュアルなデニムのワンピースをお借りました。アクセサリーはイヤリングとネックレス。メイクはアイラインやリップを足して少し濃いめでより女性らしく。髪はハーフアップにしてもらいました。ちゃんと毛先も巻いてくれて、サイドのボリュームを調節してショートヘアでもしっかり手をかけてくれて嬉しかったです。

2着目

2着目の写真はごくごく普通の路地で撮影。

この台湾の普通さが台湾好きにはたまらんのですよ。繁体字の看板とかね。そそられます。

なかなかその辺をカメラマンさんに伝えるのが難しかったかな。マッサージ屋の看板や信号機、台湾の方には当たり前の光景が私には素敵!と思うのですが、カメラマンさんには「なんでこんなところが良いの?」って何度も聞かれました。

撮影が終了したのはお昼の12時。衣装合わせから撮影終了して着替えるまでの4時間はあっという間でした。

写真選び

写真選びは次の日に帰国予定だったので、撮影日の夕方にして頂きました。PCで選んでいくのですがその時点ではまだ修正がされていません。なので背景は良いのに自分の顔映りが悪いからボツにしないよう慎重に選びました。いい感じに修正してくれると信じて(笑)

写真館にありがちな写真追加の押し売りもありませんでした。数百枚の中から今回は15枚を選ばなくていけない。しかし選びきれず結局8枚追加して合計23枚になりました。追加1600元です。お財布が許すならまだまだ欲しい写真が沢山ありました。

今回の出来上がった写真の感想は、どれも台湾の街並みがいい感じ!

写真の中でちゃんと旅の感じが出ていて作った感じがない!こういう写真が欲しかった!ドレスを着てスタジオでキメて撮るのも良いですが、ラフでカジュアルな写真を求めていたので大満足!

嬉しいことに色々背景を変えてくれていてどれも違う場所でとった様な仕上がりでした。

カメラマンさん若いのにやりおるなっ!
おかげで一生ものの素敵な写真が撮れました。ありがとう!カルダモン!

荳蔻攝影工作室(カルダモン写真館)

住所 台北市南京東路一段48號3樓

営業時間 7:00~撮影終了まで

アクセス MRT中山駅から徒歩約10