台湾澎湖のピーナツバターの様なお菓子「花生酥」正義餅行はお土産に最適!

台湾 正義餅行 花生酥

台湾へ行ったお友達から「正義餅行」の花生酥を頂きました!

台湾 正義餅行 花生酥

魅惑のお菓子花生酥

花生酥は台湾は澎湖名産のピーナツ菓子で小さくすり潰したピーナツをギュギュキューっと固めたお菓子です。メーカーによってすり潰したピーナツの細かさが違っていたり、食感もしっとりやさっくりなど色々あります。
台湾 正義餅行 花生酥
このレトロな包みが台湾好きにはたまらないですね。かなりの萌えポイントです。
今回頂いた正義餅行の花生酥はホロホロとしたクッキーの様な食感の中にパリパリとした薄い飴が入っていて歯ざわりが楽しく、ついつい食べ過ぎてしまいます。
台湾 正義餅行 花生酥
中はこんな感じです。包装を開けただけで香ばしいピーナツの香りがしてきます。1個の大きさは3センチほど。
ピーナツバターを頬張っている様な味わいなので1個でも充分満足感があるのですが、これが後引く美味しさで、ついつい「もうひとつ」「やっぱもう1個」「最後にもう1個だけ!」と食べ過ぎてしまうくらい美味しい!

花生酥はどこで買えるの?

私が台湾に行った時は毎回5袋ほど買ってくるのですがすぐ無くなってしまいます。
お土産としても優秀で色んな所で「また買ってきて!」とお土産指名されるくらい好評です。老若男女に評判が良いです。
1袋がそこそこの重さがあるのでLCC飛行機の手荷物7キロ制限でヒヤヒヤしながらも必ず買って帰りたいお菓子となっています。
台湾へ行って見かけた際は是非買ってみて下さい。食べると虜になりますよ!
私は問屋街の迪化街(でぃーほわちぇ)で探して購入してました。今回買ってきてくれたお友達は台湾コーディネーター青木由香さんの雑貨店「你好我好」で見つけてくれました。
皆さんも見かけたら、買い!ですよ〜!

你好我好

住所:台湾台北市大同區涼州街45號
営業:10:00 – 18:00 (水曜定休日)