台湾で一番有名なパイナップルケーキ?「サニーヒルズ(微熱山丘)」をレポート!

パイナップルケーキ 微熱山丘 SunnyHills

台湾で一番有名なパイナップルケーキ?

台湾は南投に本店のある超有名パイナップルケーキのお店、その名は「微熱山丘 SunnyHills

サニーヒルズは日本人が知るパイナップルケーキのお店で1番有名なのではないでしょうか?

南青山にも日本支店があります。お店が出来て数年経った今でもパイナップルケーキを買い求める人の長い列が出来ています。

そんな超有名大人気店のパイナップルケーキ、日本と台湾版では味も材料も違うんです。

今回は台湾の「サニーヒルズ(微熱山丘)」をレポート!

パイナップルケーキ 微熱山丘 SunnyHills

サニーヒルズのパッケージ。

ほんわかするような温かみを感じるパッケージですね。箱には可愛らしい細いリボンがあしらわれていたのですが無くしてしまったー!

パイナップルケーキ 微熱山丘 SunnyHills

パイナップルケーキは個包装で密封されています。匂い移りしないので良いですね。

薄い透け感のある包装から透けて見えるクッキー生地。食欲をそそるじゃないですかー!

チャリンコ少年とそれを追いかけるワンコのイラストが独特の世界観ですよね。私もその後ろを追いかけたい。

クッキー生地は?

パイナップルケーキ 微熱山丘 SunnyHills

クッキー部分の焼き色が今まで食べたパイナップルケーキの中でも濃いですね。すごく香ばしくてバターの香りもしっかりしています。

焼き色が濃いから個包装でうっすらと透けるクッキー生地が気になったのかな?

個性的なパイナップルフィリング

パイナップルケーキ 微熱山丘 SunnyHills

切ってみるとパイナップルフィリングは濃い茶色。

色々パイナップルケーキを食べましたが今までで1番濃い色じゃないかな。じっくり煮詰めているって事かしら?

完全な好みの問題ですが、フィリングが硬い分それに合わせてもうちょいクッキー生地に水分があっても良いのかなと思います。

 パイナップルの香りは強めで酸味もあって味が濃い。クッキー記事の焼き目もパイナップルの色も味も濃い(笑)すごい特徴的だなぁ!さすが売れてるパイナップルケーキは個性がある!

 フィリングは固形のパイナップルが入っているので果実感がすごい!シャクシャクとしたドライフルーツを食べているようです。

食べていると繊維がちょっと口に残るんですけど、ここまで大きなパイナップルで形が残っているんだから仕方がないのかな。

サニーヒルズ(微熱山丘)のパイナップルケーキまとめ

 クッキーは甘さ控えめでクッキー生地よりも中のフィリングが主張してきますね。外側のホロホロ系クッキー生地と中のゴロゴロ系パイナップルフィリングの相性がワイルドだなぁ。

しっとりとお上品に食べるというよりはモグモグ豪快に食べたいパイナップルケーキ。

全てにおいてパンチが効いてるパイナップルケーキなんですよね。
パイナップルケーキレポートする時、様々なお店の個性を言い表す言葉を色々考えるんですけれど「サニーヒルズ」の場合、「パンチ」っていう言葉が思い浮かんで自分で納得しました(笑)

サニーヒルズ台湾版のパイナップルケーキは「甘みと酸味の味わい」と「パイナップルの香り」と「フィリングの食感」が強い!

日本版でもお話ししましたが、ここのパイナップルケーキは目隠しされていても食べたら「ハイ!サニーヒルズです!」と手を上げて答えられるくらいの特徴があります。

全てにおいてインパクトのあるパイナップルケーキで、人気があることに納得しました!