春水堂(チュンシュエタン)でタピオカ鉄観音ミルクティー

春水堂 タピオカミルクティー

春水堂(チュンシュエタン)でタピオカ鉄観音ミルクティー

埼玉は大宮駅、ルミネの中にある春水堂(チュンシュエタン)へ来ました。
タピオカミルクティー、まだまだ流行ってますね。

春水堂は台中に本店を構え、ここ数年は日本各地にお店が登場して話題になりました。
創業1983年、台湾で45店舗を展開するお茶専門カフェです。タピオカミルクティー発祥の店として本場台湾で国民的な人気を誇っています。
時代に合わせた革新的なお茶の飲み方を開発する他、お茶の文化継承と味への追求を行うため「お茶マイスター」認定制度を設け、春水堂のドリンク作りは全て認定者が担当しているそうです。「お茶マイスター」は、厳しいトレーニングを受けて茶葉に対する専門知識を習得した社員さんにしか与えられない厳格な社内資格制度で春水堂の味を守っているとのこと。また、安全性と風味にもこだわり、防腐剤無添加の茶葉やタピオカ、オリジナルにブレンドしたシロップ作りも自社で手掛けているそうです。

お店へ平日の13時半頃に行きました。席はそこそこ埋まっているもののさほど混んでいなくて、すぐに席に通されました。お茶専門店と言っても軽い食事もできますし、豆花などのデザートもあります。

春水堂 タピオカミルクティー

デザートの種類は多くないものの豆花や湯圓などがとっても美味しそうです。トッピングが追加できるのも嬉しいですね。
そして様々なタピオカ系のドリンクがあります。

期間限定のタピオカ苺ミルクティーもありました。こちらも美味しそう!

春水堂 タピオカミルクティー

今回私はタピオカ鉄観音ミルクティーを注文しました。
鉄観音(てっかんのん)は、中国茶のうち青茶(半発酵茶)の一種で、広い意味の烏龍茶の一種です。中華人民共和国の福建省泉州市安渓県で作られる安渓鉄観音と台湾の台北市文山区付近で作られる木柵鉄観音が代表的銘柄です。

春水堂 タピオカミルクティー

味は芳醇で濃く、後味は甘いです。香りも甘く清香です。よく蜜の香りや蘭や金木犀といった花の香り水蜜桃の香りに例えられるそうです。抽出された茶の色は、黄金色です。

その鉄観音烏龍茶のミルクティーにタピオカが入っています。
春水堂のタピオカは最近流行の大きなタピオカに反して小さめです。しっかりとした硬めのタピオカです。黒糖の香りも控えめ。お茶の香りが強いのであくまでタピオカは脇役になっていると思います。
ほんと、春水堂はお茶がとっても美味しいですから。品質が良いのだと思います。

今回注文した鉄観音ミルクティーもキリッと香りが立っていてミルクティーだけれど後味サッパリ。シャリシャリとした細かな氷が入っていてこれまた爽やかでした。
お値段は店内で注文して540円(税込)でした。

春水堂

ゆっくりテーブル席で楽しめるのでかなりリーズナブルに感じます。また近くに行ったら是非寄って、今度は違ったものを注文してみたいと思いました。お得なお食事とのセットもあるのでそちらも良いなと思います。

春水堂 ルミネ大宮店

所在地 埼玉県さいたま市大宮区錦町630 ルミネ大宮1 2F
営業時間 10:00~21:00(日〜20:30)ラストオーダー [フード] 20:30[ドリンク] 20:45※混雑時には時間が前後する可能性あり。
定休日 不定休席数 50席※予約不可
テイクアウト 可※テイクアウト専用カウンターあり
コンセント、フリーwifi完備