台湾らしさ満点!レトロ可愛い台中梧棲のかき氷屋さん!「阿珠現打果汁」

梧棲 台中 かき氷

台中で見つけた台湾かき氷のお店「阿珠現打果汁」はレトロ可愛い!

台中梧棲でレトロ可愛いカキ氷屋さんを見つけましたよ。訪れたのは梧棲梧北路
お店の軒先にはたくさんのフルーツが山積みされていて、目に入った瞬間にお店に引き寄せられました。


見れば見るほどキュートであります。店頭のフルーツが圧巻です!お店の名前は阿珠現打果汁。50年近く営む老舗だそうです。テーブル席が5席ほどの小さなお店で、水色を基調にした店内がとってもレトロ可愛いのです!

台中 梧棲 かき氷
台湾のお店で度々見かける年月を感じる扇風機が良い味出してますね。お店のレトロな雰囲気にぴったりです。
沢山のメニューがありますね!「牛奶冰」とはミルクかき氷のこと!水果(フルーツ)、紅豆(小豆)、芒果(マンゴー)、芋頭(タロイモ)、布丁(プリン)、花生(ピーナツ)、薏仁(はとむぎ)。「汁」というのはジュースのこと。

台中 かき氷 梧棲

私たちが注文したのは総合水果冰と芋頭冰。新鮮なフルーツがたっぷりのった総合水果冰は色鮮やかです。目にも麗しいですね。フルーツもその場でカットしてくれるので瑞々しい!氷の下には三温糖のような優しい甘さのシロップが。素材の味を邪魔しない甘さです。

台中 梧棲 かき氷
実は総合水果冰の前にマンゴーカキ氷を注文したのですが、こちらのお店のママが今のマンゴーは美味しく無いわよ〜と何とも正直すぎる返答を頂き総合水果冰にしたのでありました。

台中 かき氷 梧棲

そしてもう1つのカキ氷芋頭冰。台中に来た目的の1つ、台中の名産であるタロ芋にここでお目にかかれました。

台中 かき氷 梧棲

芋頭は日本の里芋によく似たお芋で調理の仕方によってホクホクしたり、ねっとりしたりとその特徴を活かして様々な料理に使われます。芋頭はデザートにもよく登場し、甘く煮たものやペースト状にしたもの、白玉の様なお餅に練り込んだものなどがあります。

こちらのお店では少し大きめにカットされて甘く煮た芋頭がカキ氷にのっていました。

台中 かき氷 梧棲

芋頭にたっぷりの練乳!ホクホクした芋頭は香りも良くいくらでも食べられそう。カキ氷には練乳だけでなく三温糖のような優しい甘さのシロップが掛かっています。一杯はかなりの大きさで、丼鉢くらいありますが、芋頭と練乳の組み合わせが最高に美味しくて無我夢中であっという間に食べてしまいました。

改めてメニューを見ても低価格。このお値段でフルーツをふんだんに使ったカキ氷やボリュームたっぷりの芋頭冰が食べられちゃうなんて!台中素敵!阿珠さん最高!

この写真の缶は練乳です。かき氷屋さんやジュース屋さんのお店に飾られています。とっても可愛らしいパッケージですよね〜。台湾萌〜!

阿珠現打果汁さんはカキ氷だけでなくジュースも大人気です。地元の方々がひっきりなしにテイクアウトしていました。ジュースはフルーツの果汁を絞ったものやドサっと大量にミキサーにかけたりと、とっても豪快で贅沢なジュースでした。本当はパパイヤミルクも飲みたかったんだけどカキ氷でお腹いっぱいになっちゃいました。

あれも食べたい、これも飲みたいと欲望が果てないお店でありました!う〜んお腹パンパン!

阿珠現打果汁

地址:台中市梧棲區梧北街29號