台湾朝ごはん!安くて美味しい台中の「梧棲港早點」に行こう!

台中 梧棲 梧棲港早點

台中梧棲のローカル感あふれる朝食屋さん

台中梧棲(うーちー)へ。
夕日が美しくて知られる高美湿地に行くために梧棲に宿泊しました。泊まったハーバーホテル(台中港飯店)では朝食を付けなかったので近くの朝食屋さんを探しました。

台中 梧棲
賑わう店内

見つけたのは文化路二段の丁度真ん中辺りの朝食屋さん、梧棲港早點です。
梧棲で30年ほど営業されているそうで店内はちょっと古い感じがするけれどローカル感満載で台湾の侘び寂びを感じる!

台中 梧棲 梧棲港早點
たくさんの小菜が並ぶ

そして梧棲港早點のお料理は安くてびっくり!
メニュー表が古いので昔の値段じゃないの?って疑いましたがちゃんとこの値段でした(笑)

台中 梧棲 梧棲港早點

台中でもちょっと郊外に来るだけでこんなにお値段が下がるのね!このお店が特別なのかしら?!
お値段が安いだけでなく、味もバッチリ!料理の種類も多くて良店ですよ〜!
ほんとおすすめ店!

台中 梧棲 梧棲港早點
おっちゃんがお掃除中

梧棲港早點は朝ごはんを提供するお店で営業時間は朝の5時から11時まで。私達は閉店1時間前の朝10時頃に行ったのでお店の方は片付けたりお掃除しつつ、な感じでした。しかしお店の前に立ち止まると「どうぞ〜!」とにこやかに迎えてくれました。

梧棲港早點の料理はレベルが高い!

台中 梧棲 梧棲港早點
皮がパリパリでモチモチの不思議食感

まず頼んだのが蛋餅蛋餅は何種類かあったのですが高菜入りが断然美味しそうだったので即決め。

モチモチの皮と焼けた卵の香ばしさ高菜の酸味の組み合わせが絶妙でした。これだけでここの料理のクオリティの高さが伺えます。

台中 梧棲 梧棲港早點 焼きそば
朝にちょうどいい薄味

高菜蛋餅で食欲に火がつき炭水化物が取りたくなったので炒麺も注文。台湾らしい柔らかなソフト麺で朝の胃に優しい。味は薄めでいくらでも食べられそう。
ニラが良いアクセントになってます。

台中 梧棲 梧棲港早點

テーブルに置いていたピリ辛の辣醬を少しつけるとまた違った味わいで食欲をそそります。豆板醤のような感じで、少し酸味があり付けて食べるとさっぱりします。
この辣醬、瓶は腐乳のものなので中身を別に入れ替えて使っているのかな?瓶の中に腐乳は入っていませんでした。
台湾あるあるですね。このユルさと大らかさが素敵。

台中 梧棲 梧棲港早點

甜豆漿も美味でした!
豆漿はさっぱりとした台湾式豆乳です。素朴な豆の香りが楽しめます。
スープのような豆漿と甘い豆漿があり私は冷たく甘い豆漿を注文。
パッケージが可愛い。格言的なことが書いてあるみたいです。
健康的な豆漿、毎朝飲みたいな!

台中 梧棲 梧棲港早點

飲み物が入っているレトロなタンクが台湾萌えポイントですね。
ここから注いでパックにしてくれました。

甘いものもちょっと食べたくなって紅豆餅も頼みました。そしたらその場で焼いて作ってくれました。

台中 梧棲 梧棲港早點

皮がパリッとして中の小豆餡がホクホク!
皮の外側はパリパリなんだけど内側はパンのようでふわふわ!
こちらも素朴な味わいで、とっても美味しかったです。
ひとつ食べると結構なボリュームでしたが手が止まらない!小麦の皮の強めに焼けた部分が美味しいのなんのって。

台中 梧棲 梧棲港早點

このお料理この値段で良いの?!

どれも素朴な味わいながら目を見張る美味しさでした。それなのにお値段はとっても良心的なんです。

  • 酸菜蛋餅15元
  • 炒麺25元
  • 豆漿10元
  • 紅豆餅20元

ふたりで合計80元!

女性2人ならこれで充分!というかお腹いっぱい!
梧棲区には1泊しかしなかったのがくやしい!連泊してたら毎日通ってました。

この日は朝の5時から11時までの営業で、お仕事終わりのおっちゃんがお酒を飲み出したので「お疲れ様〜」と声を掛けたら、「一杯どうだい?」とお酒をご馳走してくれました!

台中 梧棲 梧棲港早點
お酒を注いでもらう友人

実は私達昨晩は遅くまで起きていてさっき起きたところなんですが…嬉しいご厚意に甘えてご相伴させて頂く事に。
紹興酒は甘くてめっちゃアルコール度高い!ストレートなのでひと口でクラッと来ましたよ。
下町の人情を感じた朝でした!
朝から贅沢させて頂きました!ありがとう!おっちゃん!

梧棲港早點

435台中市梧棲區文化路二段208號號