台湾のレトロカフェで北埔名物「擂茶」を体験!

客家の風情が色濃く残る新竹県、北埔へやってきました。

スクリーンショット 2018-12-30 20.15.36

街の中心「北埔慈天宮」は色彩豊かで彫刻も迫力あります。
平日だったからか慈天宮の前は人も少なく閑散としていました。北埔の街はくねくねと道が曲がっているのですが、すべての道はこの慈天宮へつながっていてどこを通っていても慈天宮へたどり着くと言われています。
「すべての道はローマへ続く」みたいですけれど本当に言葉の通り街の中心なんですね。

スクリーンショット 2018-12-30 20.15.46
北埔慈天宮の近くにあるお土産屋さん。
日本にも神社の参道にこういう子供のおもちゃ売ってたりするお店ありますよね~。
懐かしいおもちゃが所狭しと飾られています。あの黄色い棒振り回したいなー(笑)

  スクリーンショット 2018-12-30 20.15.55スクリーンショット 2018-12-30 20.16.03

路地裏。どのお家も赤いレンガの建物。井戸がいたるところにあります。 この赤レンガを積んだ家屋こそ客家の建物の特色だそう。赤レンガに緑が映えて、なんとも良い雰囲気です。
いたるところに井戸も見受けられます。どこを見てもレトロな雰囲気で風情があります。

スクリーンショット 2018-12-30 20.16.11
北埔は客家擂茶が有名です。お茶と言うよりスープ?食べ物?よく分からないまま擂茶体験へ行ってきました。
擂茶の「擂」は「研磨」の意味で、擂り潰すお茶という意味だそうです。味も見た目も想像できないまま客家擂茶の有名なお店「水入茶堂」へ来ちゃいました。 今回のメインイベントです。 

客家擂茶「水井茶堂」


スクリーンショット 2018-12-30 20.16.29

味わいのある店内には古い家具が並んでいます。天井が緑だったりしてとても趣があります。一つ一つががすごくお洒落です。建物自体も相当古そうですが中は清潔感があってスタッフの方もにこやかで擂茶への期待度がどんどん上がってゆきます。

スクリーンショット 2018-12-30 20.16.42

まあるい窓がとってもおしゃれ!凝った作りですね。
スクリーンショット 2018-12-30 20.16.36

窓が大きい明るいお部屋に通されました。
擂茶は三国時代より好んで飲まれ、お客様をもてなすお茶として親しまれたそうです。
さあ北埔の客家擂茶をいよいよいただきます!…と思うでしょ?違うんです!ここからが大変なんです!
 スクリーンショット 2018-12-30 20.16.49スクリーンショット 2018-12-30 20.16.55
擂茶のセットが運ばれてきました。擂鉢の中には緑茶、白ゴマ、黒ゴマ、落花生、粟、かぼちゃの種がなど。体に良いものばかり入っています!色んな穀物をすり鉢でこれから擂るのです。スリスリ。スリスリ。スリスリ。穀物が粉になってもまだまだスリスリ。「油が出てきて、ねっとりするまでスリスリして」とのこと。「穀物が油っぽくなるまでするってどういう状態よ?」と思いながらも頑張って擂ります。擂り鉢は「擂盆」、棒は「擂棍」と言うそうです。擂棍が太くて持ちにくいしやたらと長くて結構力がいります。途中腕が疲れて選手交代を何度も繰り返し、やっとペースト状に。お店の人にもう良い?と聞いても「まだまだ」の返事。ペーストがねっとりとしてきてようやくOKとのお返事を頂きました。

そしていよいよ熱いお茶を注ぎ、できた!!!と思ったら、またもや「スリスリして!」とのこと。スタートから擂茶を頂けるまで30分くらいスリスリしましたよ。もう腕はパンパン。そうしてしてようやく出来上がり!これ一人じゃキツイわ〜!カップルが来ていて男の子がずっと笑顔で擂っていたのですが、「絶対腕痛くて心の中で泣いてるわ、あれ強がってるわ〜」と考えてしまいました。
 
お湯を入れてからのスリスリも穀物の油分が乳化されようやく出来上がり。
小さなお椀が運ばれてきました。中にはお米を煎ってポン菓子のようにした「米香」が入っています。その中にそーっと注いでやっとこさ頂きます!
スクリーンショット 2018-12-30 20.17.03
出来上がりはこんな感じです。お湯を注ぐと穀物が下に沈むのでそれを救っていただきます。
香ばしい香り!ほんのり甘くて、穀物の滋味深い味わいです。ポン菓子もサクサクとしていて美味しい!みんな2杯めお代わり!完全にお茶ではないなと今わかりました(笑)
油分が出て良い感じにこってりしています。しかし軽くサクサクした歯ざわりの米香が良いアクセントになっていてスプーンを持つ手が止まらない。擂るのは大変だったけれどこれは擂るのを頑張ってでも食したい。体に良いものばかり入っているのでこれは滋養強壮になりますね!台湾は体に良い食べ物が多いな~。

今回は「水井茶堂」さんに行きましたが、北埔には擂茶屋さんが沢山あります。
スクリーンショット 2018-12-30 20.17.10
持ち帰り用も沢山売っていましたよ。入っている穀物の違いで味も色々あります。私は漢方が入った薬膳擂茶をお土産に買って帰りました。漢方の香りが擂茶の深みをさらに出していて美味しかったです。
お家でも健康的な擂茶を頂けるのは嬉しいですね!お持ち帰り用のパックは既にパウダーになっているので大変なスリスリ要らずです!スリスリしたくない方はこちらをどうぞ!
優しい味わいなのでご年配の方へのお土産にしたところ大変喜ばれました。
レトロで素敵な町並みの北埔。お散歩だけでも楽しみますが擂茶体験も楽しいですよ!みなさんも是非!

〜おまけ〜
スクリーンショット 2018-12-30 20.17.17

台湾ではよくわんこに出会います。道端でベターっと寝てるわんこ発見。暑いのか?暑いよね~。
スクリーンショット 2018-12-30 20.17.26

近寄ったら「よっこらしょ」と起きてきてサービスしてくれました。こんにちは!毛が艶っつやで黒光りしてる。お顔を撫で回たら尻尾ふりふり。人懐っこい。可愛いワンコでした!

お店情報
水井茶堂
住所:新竹県北埔郷中正路1号
営業時間:10:00〜18:00
クレジットカード使用不可