はぴねす台湾

台湾を愛するチャッキーあゆみのブログです。 友達が少ないので気ままなソロ旅が多いです。 台湾のお友達に教えてもらった地元の人ならではの情報もお伝えしたいと思います。台湾がはじめての人にもリピーターの人にも足を運んでもらいたい観光スポットをご紹介します!

「台湾へは何度か行っている、初めてだけれどフリータイムには自分の足で観光したい」という皆さんに「自分で行ける台湾観光」をお伝えします!
気軽な台北市内からちょっと足を伸ばして行ける穴場なスポットをお届けします!

タグ:餃子


台湾のお母さんが池袋で作るカラフル餃子
「線條手打餃子専門店」

台湾の味を求めて池袋にある線條手打餃子専門店に行ってきました。

FullSizeRender


中華料理の多い池袋で台湾のお店を探してもレストラン的な所が多く、ちょこっと小腹を満たしたい時に入れる食堂ってあまり無いんですよね。しかしこの度やっと見つけられました!

池袋の西口から7分ほど歩いた裏通りにひっそりと。2人がけのテーブルが3つしかない定員6名の小さな小さな餃子専門店です。お店のあまりの小ささに驚きますがこの独特な雰囲気、良いじゃないですか!

壁には取材があった沢山の雑誌が置いてあります。厳選された記事を載せると言われているJALの機内誌にも載ったんですね!すごい!

FullSizeRender


メニューはと言いますと、沢山ありますが日によっては無いものも多数あるようです。今日はほとんど無いそうです笑

お店のお母さんお勧めのタケノコの和え物とカラフル餃子を注文しました。

餃子は素食(ベジタリアン)用と普通のものがあるそうですが私は豚肉を使用した普通のものを注文しました。

IMG_0502


餃子が焼ける間にタケノコの和え物を頂きます。ぽりぽりと歯ざわりが良く醤油とごま油の香りがし、ちょっとピリ辛です。ビールのおつまみに最高ですね。

FullSizeRender


餃子のタレが先に出されたのですがこのタレ、女将のオリジナル調合でテーブルに置いているだけで薬膳の香りが漂って来るんです。餃子が来る前にフライングしてタレだけちょっと味見を。普通の餃子のタレってしっかりと酸味がありますがこれは黒酢を使っているのでしょうか、酸味控えめで甘みがあります。色はしっかりと濃いのに見た目に反して薄味で深い薬膳の香りがします。台湾出身の女将が作っているので台湾でよく料理に使われる八角が入ってるのかな?と話していたら「入っていない、いろーんな香辛料が入ってる」との答え。これ以上聞くのは野暮かと思いタレを舐めながら調合を推測しつつ餃子を待ちます。早くこのタレに餃子を付けて食べてみたい!と気持ちがはやります。

餃子まだかな〜と待つ事15分。満を持してカラフル餃子の登場です。

FullSizeRender

わお!すごく鮮やか!メニューに載ってた写真よりも実物の方がカラフル〜!
しかもこの鮮やかな皮の色、なんと合成着色料は使っていないそうです!どれも野菜や果物を練り込んで色を出しているそうですよ。こんなにしっかりと濃い色が出せるとは驚きです。
ちなみにピンク色はドラゴンフルーツ、青色は美容にも良いとされるお茶のバタフライピーで色を出しているそう。ガッツリ餃子の色合いの元は意外にも乙女なものでした。

FullSizeRender


餃子のサイズは一つ一つが大きいです。

皮は厚く食感はモッチモチ!この皮が厚さのせいかひだの取り方も厳つい感じで、その効果かしっかりとした弾力があります。焼き餃子でこの皮の厚みは新鮮!普段は薄皮の餃子が好きなのですがこの食感の虜になりそうです。

中の餡はそれぞれオーソドックスな豚肉、セロリ、ニラ、カニ、ホタテとなっていました。鮮烈な香りがするセロリが珍しくて1番気に入りました。小籠包の様に肉汁が溢れてきます。どの色もジューシーでありながら脂っこくはなく、さっぱりとしておりニンニクの香りはかなり控えめです。餃子も先ほどのタレと同様に薄味で餡の素材とタレの薬膳の香りの両方をしっかりと楽しめます。タレとの調和が取れていて美味しい。

お値段は101100円とお高めだなーと思いましたがこの味とこの手の混みよう、納得です。他の料理も食べたかったのですが餃子でお腹がいっぱいに。それくらい皮も餡もしっかりとした餃子でした。

ちょこっと寄ってサクッと食べて帰るのに丁度良い。

FullSizeRender


お店の外観がディープな雰囲気を醸し出しているので女子には勇気がいるかもしれませんが、一歩中に入るとお母さんからの暖かいウェルカムが待っていますので、気後れせず安心して入って下さいませ。女性おひとりさまにもおススメ出来ちゃいます。私もこれから1人でふらりと通うことになりそうです。

餃子の色や中の餡はお母さんの采配で注文のその時々に変わるそうです。数十種類の餃子メニューがあったので通って色々食べてみたいですね。

線條手打餃子専門店

東京都豊島区池袋2-55-12 セピア池袋II 1F


JR山手線他、東京メトロ丸ノ内線・副都心線 池袋駅 徒歩4分

東京メトロ有楽町線、東武東上線 池袋駅 徒歩5分

西武池袋線 池袋駅 徒歩6分

池袋駅から541m


営業時間

[月~土・祝] 11:00~22:00

[日]     13:00~22:00

定休日 不定休

クレジットカード使用不可

座席数 2人席✕3

駐車場なし

 

八方雲集で餃子を食す!

IMG_9462

八方雲集は台湾で人気の鍋貼り餃子のチェーン店です。今回は西門町にある八方雲集に行ってきました。外観も綺麗で中も清潔感もあります。とても入りやすいお店です。注文の仕方も簡単なので中国語ができなくても大丈夫!

  1. まず席について注文伝票に食べたい料理の個数を記入します。
  2. そしてその伝票をカウンターに持って行き、お店の人に渡して先にお会計。
  3. ホケペルをくれるので持ってテーブルで待ちます。
  4. その間にタレを作る!
  5. ポケベルが鳴ったら料理を取りに行きます。
  6. 熱々をテーブルで食べる!
  7. 帰りは食べた食器を返却コーナーへ戻しに行きます。

ね、簡単でしょ?

IMG_9461

ここの餃子は皮が厚めでしっかりとした歯ごたえ。ちょっとでお腹いっぱいになるのですが、ついついもう一つまた2つと食べてしまうのです。

ちょっと甘めのタネがまた食欲をそそるんですよね。

IMG_9472

パリパリでもちもち!焼き目がとても香ばしいです、


IMG_9470


餃子にコーンが入ったのもがあるのですがなかなかそれが美味しかったです。コーンがプチプチと弾ける食感。面白くて何個も食べちゃいました。味はプレーンからニラ、カレー、ピリ辛の韓国キムチ風など色々種類があります。

IMG_9465


タレも色々あって自分で混ぜて好みのものを作ります。私は香醋と辣油がお気に入り。

甘めのタネと合うんです。


台湾で美味しい餃子を気楽に食べるなら八方雲集に限ります。

餃子以外のお料理や麺類も充実していますよ。

IMG_9469

この湯通ししたレタスのお料理、燙青菜( タンチンツァイ・茹で青菜)が名脇役でした。餃子のこってりをレタスのみずみずしさが洗い流してくれて最後までさっぱりと食べられました。

IMG_9458


お料理メニューはこんな感じ。お値段も良心的です。この伝票に書き込んでカウンターで注文してくださいね!
私が訪れたお店は萬華漢口店でした。
住所:108台北市萬華區漢口街二段56號  
 


同じく西門町の記事はこちら↓

台湾軍の寮だった『国軍英雄館』で朝食ビュッフェを!西門町

西門町の「茶茶果chachago」でタロ芋ミルクティーの記事はこちら 

西門町の絶品魯肉飯「天天利」の記事はこちら

西門町の美味しいかき氷「成都楊桃氷」の記事はこちら

西門町の足底マッサージ「足強足体養館」の記事はこちら


↑このページのトップヘ