騒豆花のふわっふわ豆花を召し上がれ!〜東京新宿〜

騒豆花

新宿ミロード「騒豆花」

新宿の騒豆花で遅めのランチをしました。

騒豆花の本店は台北のMRT國父紀念館駅にあります。2001年に創業ということなので20年前くらいからフルーツ盛り沢山の洒落た豆花で話題となっていましたが、ここ数年は日本にも沢山お店ができました。今回は新宿のショッピングビル「ミロード」に入っている騒豆花に行ってきました。

お昼のピーク時を過ぎてから行ったので並んでいる人はなし。すぐにテーブル席に通されました。ソーシャルディスタンスを保つように2人がけ席はなくすべて4人がけの席になって店内はゆったりした雰囲気です。

騒豆花

赤いちょうちんが可愛いです。こういうの台湾風の小物があると気分も盛り上がるってもんです。

もともと騒豆花は豆花のお店ですがお食事もありましたよ。セットを頼むとミニ豆花もついています!

騒豆花は台湾スイーツの豆花がメインのお店だけどご飯も美味しかったです。

注文したのは台湾角煮丼セット。台湾で言うところの「控肉飯」ですね。見た目よりあっさりしていて良いサイズ感でした。小さいですが、豆花もデザートに付いています。

騒豆花の豆花を堪能するなら…

しかし、セットで満足しながらもやはり、トッピングが盛り沢山の豆花も食べたくなって「芋圓豆花」を追加注文してしまいました。騒豆花はフルーツたっぷりの豆花で有名なのでフルーツものをと思いつつ…やっぱり食べたくなっちゃうのは自分の大好物。しかもセットを食べてお腹いっぱいだというのにお腹が張る芋圓ですよ。

兎にも角にも食べたいものを食べたいときに食べるのは幸せなこと。いただきまーす!

騒豆花の芋圓(お芋入りの白玉のようなもの)は手作り感があってお芋の味がめっちゃしました。

よくある芋圓は表面がツルツルなのですが、騒豆花の芋圓は表面がザラザラしていて特徴的。これが、シロップとしっかりからまってモチモチと美味しい。お芋の味もちゃんとしますよ。

騒豆花

豆花はほろほろと崩れる柔らかい豆花です。すんごくふんわりしていて豆の香りがしっかり。豆花自体に甘さはないのでシロップと一緒にいただきます。そしてこのシロップが絶品!美味しいのでセットを食べた後でしたが、丼サイズの豆花をペロリと平らげてしまった。

豆花はさすがの美味しさ、セットは手軽な感じが良かったので、これからしょっちゅう行ってしまいそうです。

2 件のコメント

  • こんにちは

    これとっても美味しそうですね!!!
    お店の前はたまに通るのですが気にしたことが無かったです
    今度チャンスがあったら行ってみようと思います
    情報ありがとうございます♪

    • こんにちは!管理人のチャッキー あゆみです。
      餅は餅屋、豆花は豆花屋です笑
      絶品でしたよ〜!ぜひ行ってみて下さい!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA