東京の『四ツ谷一餅堂』で焼餅と胡椒餅!台湾気分を味わう!

一餅堂 四ツ谷 

東京の四ツ谷にある『一餅堂』さんは台湾の朝食や軽食を味わえるカフェ。四ツ谷駅から徒歩5分。
お店は大通りから一本脇に入った通りにあります。

一餅堂 四ツ谷

お店はウッディでリラックスできる空間でした。テラス席もあって良い雰囲気。

一餅堂 四ツ谷

一餅堂さんの看板メニューはピリッと胡椒が効いた胡椒餅。その他にもパイ風の皮に卵焼きを挟んだ焼餅、お行儀よく店頭に鎮座した台湾菓子があります。

一餅堂 四ツ谷

カウンターでオーダーとお会計をして、番号を札をもらったら好きな席へ。
番号を呼ばれたらカウンターへ取りに行きます。

看板メニューの胡椒餅と焼きたてサクサクの焼餅をどちらをこの場で食べるか迷いましたが、焼餅のサクサク感は袋に入れて湿気てしまうと美味しさが半減するかと、ここでは焼餅を食べることにしました。飲み物には冷たい豆漿(台湾の豆乳)をオーダーして、テイクアウト用に胡椒餅と酥餅3種を購入。
かなり欲張りました(笑)

本場台湾を超えた?!皮が絶品の焼餅!

焼餅には玉子焼きをトッピング。台湾風の甘いマヨネーズとコクのある台湾醤油がアクセントになっていて、結構な大きさながらも美味しさに夢中になり、あっという間に1個を食べちゃいました。

醤油ソース(台湾醤油だそうですが)が、少し和風の味付けに感じました。マヨネーズも入っているので、ソースの組み合わせで甘塩っぱくクセになる味わいです。

一餅堂 四ツ谷

また一餅堂さんの焼餅はサクサクパリパリの皮がとっても美味しいんです。胡麻がたっぷりで香ばしい!この美味しさはまた食べたくなります。

焼餅はこの時10時半までの限定朝食メニューとなっていました。
焼餅を食べたい方はお早めに!

濃い豆の香りの豆漿

一餅堂 四ツ谷

台湾の豆漿はサラッとした飲み心地なのに対して、一餅堂さんの豆漿は少しとろみがあって濃い豆の香りがしました。
台湾の豆漿はゴクゴクと飲みたい感じですが、こちらはじっくり味わいたい。
一杯でとっても満足感がありました。

ネギたっぷり胡椒餅

ほんとは焼餅と豆漿をお店で頂いて帰るつもりだったんです…。
テイクアウトで頼んだ胡椒餅が焼きたての熱々で届くまでは!

一餅堂 四ツ谷

胡椒餅は胡椒をピリリと効かせ、肉とネギなどを小麦粉の生地で包み、香ばしく窯で焼いた焼き饅頭。差し出された胡椒餅は持ち帰り用の袋に入っているのに良い香りが…!
購入した2つのうち1つを思わず店内で食べちゃいました!

一餅堂 四ツ谷

サクッとした皮の中にはお肉と葱がたっぷり。胡椒のスパイシーなな香りが漂います。胡椒のピリっとした辛さが心地よい。葱がたっぷりなので、思ったよりもあっさりとしています。

手に持つのも危ういくらい熱い焼きたての胡椒餅は、やっぱり美味しかった!その場で食べて正解でした。

色とりどりの台湾菓子も!

一餅堂 四ツ谷

しっとりした生地の中に胡麻やピーナツが入った台湾のお饅頭、酥餅もありましたよ!
カラフルで可愛らしいです。

定番のお饅頭、花生酥 (ピーナツ)と芝麻酥(ごま)と紫芋酥を買って帰りました。

一餅堂 四ツ谷

芝麻酥を切ってみるとぷちぷちと小気味良い食感のゴマ餡が入っていました。

一餅堂 四ツ谷

花生酥のほうも香ばしい!皮が厚めなので、けっこうボリュームがあります。

一餅堂 四ツ谷

豆漿、焼餅、胡椒餅、酥餅を注文すれば、これは立派な台湾フルコースではないですか!

台湾好きの方、是非行ってみてください。ひとときの台湾紀行が楽しめますよ!

おまけ

①こちらの一餅堂さんのお向かいには、たい焼きの有名店『わかば』さんがあります。こちらは1匹ずつの型で丁寧に焼き、ちょっと塩気のある餡が深みのある美味しさで一餅堂さんとハシゴするのがおすすめです!

②お隣はタイ国商務省が認定した本格タイ料理が味わえるタイ料理のジャスミンタイさん。こちらもめっちゃ美味しいです!パッポンカリーがおすすめ!

四ツ谷の路地裏の一角のグルメレベルがすごい事になってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA