台湾発のライフスタイルショップ「神農生活」in大阪あべのハルカス

神農生活

大阪市阿倍野区「あべのハルカス近鉄本店タワー館」の10階に神農生活はあります。

台湾で長年親しまれてきた食材や、いにしえから使い込まれてきた、暮らしの道具。その中から現代の生活にも活かせるアイテムを厳選して日本に発信!伝統と現代が融合した神農生活は今までになかった新しい台湾カルチャーの発信地となっています。

神農生活オリジナル商品

洗練されたデザインの食器やグラス、台湾の網バッグや食品まで、志し高く高品質なアイテムが目白押しです。

神農生活

神農生活の元となっているのは高品質な食材を扱う高級スーパー「神農市場」。日本でいうなら“成城石井“や関西の“いかりスーパー”のような厳選された食品を扱うお店です。

だから神農生活オリジナル食品はクオリティが高い!神農生活のオリジナルのジャムを購入してみましたが、美味しいのなんのって!素材の味と食感とを堪能でき、変わった素材の組み合わせなど、他には類を見ない新しい美味しさを楽しめます。

庶民の味も楽しめる

高級な物を取り扱う印象の「神農市場」ですが、「神農生活」では台湾で長く愛されている庶民的なお菓子やインスタント麺もありました。台湾好きなら「知ってる!知ってる!」と嬉しくなるようなラインナップ。

私も台湾旅行のお土産にしていた物が沢山ありましたよ。

神農生活

乖乖のスナック菓子とかね〜!

Oolong Market 茶市場/ウーロン マーケット

神農生活

お茶の種類が多い!全部細かく見ていたら何時間も費やしてしまう。伝統的な茶葉からフルーツの香りがするフレーバーティーまで様々なお茶が揃います。また、お茶請けのお菓子やナッツなどもありました。

ちょっとお買い物に疲れたら、厳選されたお茶を気軽にいただける併設のカフェでホッとひと息つきましょう。

台湾の味を気軽に楽しめる、レストラン「食習」

神農生活

台湾の味を肩肘張らずカジュアルにいただけるレストランです。メニューの数は多くないですが、台湾の郷土料理が定食になって食べられます。私が今回注文したのは「バラ肉の台湾ビール煮込み」と「客家式大根餅」「総合豆花」です。

・バラ肉の台湾ビール煮込み(定食)

神農生活

お肉はしっとりしていて脂っこくなく、少し台湾の香辛料のするソースを絡めていただきました。

小鉢とスープが付きます。

・客家式大根餅

こちらはお餅に大根を練り込んだ料理なのですが、外側はサクサクに揚げられているのに中はもっちりジューシーなのです。味は淡白なのですが、台湾の旨味、屋台で食べたあの味の記憶が、ぶわわっと蘇ってきます。

・総合豆花

(熱)お豆腐のような豆腐に白玉のような柔らかい芋圓が入っています。熱々の甘い黒糖スープには生姜が入っていてさわやかな味わい。体もポカポカと温まってきます。

神農生活

(冷)豆花に芋圓。スープが冷たいので芋圓はちょっと硬めでモッチモッチと弾力があります。あんこが入っているので少しあんみつのようです。ちなみに冷たい黒糖スープには生姜がはいっていないので、より素材の味が楽しめると思います。

簡単な料理やタピオカミルクティー、豆花はテイクアウトもできるようでした。

コスメや雑貨もこだわりあり

コスメで目についたのは台湾の有名な自然派せっけん「阿原」のコスメ。エッセンシャルオイルの香りがふわりと香るフェイスオイルを思わず買って帰りました。瓶の中で分離しているオイルとローションをシャカシャカと混ぜて使うのも楽しいです。ベタベタするオイルではなくサラリとしたオイルなのでお肌にスッと馴染みます。

台湾で昔から使っているであろう木の枝でできたほうきやザル、カゴもレトロな見た目が素敵で欲しくなってしまいました。東京に帰るときに荷物になりそうで断念しましたが、竹素材のお箸を見つけて購入しました。

フロアは広くないけれど魅力的な商品がギュッと詰まった空間

あれも欲しい、コレも欲しい、気がつくとショッピングバッグから商品が溢れてる!欲しい物がありすぎて1回来ただけでは全てを買いきれませんでした。うーんまた来なければ!

神農生活は至高の物からジャンク系のものまで一通り揃えることができました。「私は今、台湾のスーパーでお買い物してる〜」という脳内トリップが楽しめます。

神農生活

ぜひぜひ、みなさんも台湾スーパーを疑似体験してみて下さい。

前回は東京の誠品生活、今回は大阪の神農生活を2回にわたってご紹介しました。

どちらも充実した品揃え!

誠品はスタイリッシュ、神農は脱力系な感じがしたんですけど、これは土地柄か?!東京に10年以上住んでいる関西人の見解です。

台湾好きならどちらに行っても楽しめる夢のようなショップです。

さあ!あなたはどちらに行ってみたいですか?この週末、日本の台湾へ旅立とう!

神農生活

追伸

誠品さん、神農さんにお願い!

茶梅が…ない。茶梅を…売って下さい。プラボトルに入った、台湾の昔ながらの美味しさが詰まった、ふっくら茶梅を、日本に届けてくださいませ!よろしくお願いします!

神農生活
こんなに沢山買っちゃった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA