台湾雑貨や食材が集結!東京の誠品生活!大阪の神農生活!〜誠品生活編〜

神農生活

くらしと読書のカルチャー・ワンダーランド「誠品生活」

台湾の雑貨や食品が日本でも手に入ると良いなぁ〜、なんて思っているアナタ!東には誠品生活、西には神農生活がありますよ!

まずは東京誠品生活をご紹介!

神農生活

誠品生活は元々、台湾にあるお洒落な本屋さんなのですが、「暮らし」にもフューチャーし、本、雑貨、食品を扱うお店となっています。

台湾にチェーン展開していますが、台湾を飛び出し日本にもやって来ました。場所は東京の日本橋。コレド室町テラスのワンフロアで台湾カルチャーにどっぷりハマって下さい。

元々は書店なので台湾に関する書籍を多く取り扱い、台湾好きなら読みたい本が沢山見つかるでしょう。

神農生活

日本橋の誠品生活では雑貨や食品など50を超える台湾ブランドが進出しています。

台湾では一家に一台必ず持っているといわれる、レトロなフォルムが可愛い「電鍋」の販売もあって日本でじわじわと電鍋ファンが増えているそうですよ。

食もクオリティーが高い

また同じフロアには台湾茶の「王德傳(わんだーちゅあん)」や台湾料理のレストラン「富錦樹台菜香檳(ふーじんつりー)」、台湾菓子の「郭元益(ぐぉゆぁんい)」、漢方を扱う「DAYLILY」などのお店が入っています。

私が注目しているのは食材コーナー!台湾の質の良い食材が手に入ります。

調味料や缶詰、瓶に入ったお惣菜など、試しに買ってみよ!と思える気軽さで購入できます。有名なメーカーの物が多く美味しいんですよ。

魚のでんぶや茎レタスのお漬物、豆の煮物、沖縄の“とうふよう”の様な腐乳などなど、変わってはいるけれど、日本人が旨みを感じる食材が沢山。

そして取り扱っているキッチン雑貨はスタイリッシュ!どれも、これも、欲しくなってしまうのです。

誠品生活の遊び方

お気に入りの本を見つけて、素敵な雑貨にときめいて、美味しそうな食材にキャッキャとはしゃいでお買い物!存分にショッピングを楽しんだ後には「富錦樹台菜香檳」で素敵な台湾料理を食べたり「王德傳」で美味しい台湾茶をいただいてホッと一息をつく……。

コレですよコレ!これぞ誠品生活のフルコース!正しい遊び方!

台湾好きの心は喜びで満ち溢れるはず!

話題になった書籍や、バイヤーさんがアンテナを張り巡らせて選んだ食材など、これまで台湾に通っていても知ることのなかったモノたちに、誠品生活では簡単に出会うことができるのです。

さあ!誠品生活であなたのお気に入りのモノを見つけてみませんか?

今回は東京、日本橋誠品生活をご紹介しました。次回は西!大阪神農生活をご紹介します。お楽しみに〜!

1 個のコメント

  • コレドにこんなお店あったんですね
    知らなかった
    今度覗いてみます
    全然海外に行けてないから少しでも海外気分を味わいたい今日この頃です

    情報ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA